メディボールの口コミを調査!猫も犬もストレスフリーで投薬

これがあれば苦手なお薬もストレスフリー!獣医師と共同開発した投薬用補助おやつ「メディボール」の口コミを調べました。
MENU

あなたは、ネコちゃんやワンちゃんにお薬を飲ませるとき、どうしてますか?

 

すんなり飲んでくれれば、何も問題ないんです。でも、薬の形だったり大きさによっては、なかなかうまく飲んでくれないんですよねぇ。粉薬なんかだとゴハンに混ぜたりもできるんですけど、錠剤だとなかなか……ねぇ。

 

でも、そんな悩みを解決してくれたのが、「メディボール」です。「メディボール」はネコちゃんやワンちゃんが飲みにくいお薬をおやつ感覚でおいしく飲めるよう、獣医師さんと共同開発された投薬補助用おやつなんです。

メディボールの口コミ

さっそく、メディボールを使ってみた飼い主さん達の口コミを調べてみました。おうちのネコちゃんやワンちゃんに薬を飲ませるのにお困りなら、チェックしてみてください。

 

悪い口コミ

警戒心の強い猫でゴハンに薬を混ぜると食べないので藁にも縋る思いで与えてみました。においで興味をしめすも警戒していて舐めるけど食べはしませんでした。他の薬要らずの猫はパクパク食べてます。また、猫に与えるなら半分の量がいいと思います。

このシリーズには日頃お世話になっております。今回食べたことのないたら味を見つけ、買わせていただきました。この種類のビーフもチキンも喜んで食べてくれるので、お薬タイムのバリエーションと思い、試したのですが食べませんでした。他の2種類は、これからもお世話になります。

薬を中に入れて食べさせたらペッと出されてしまい2匹の猫のうち薬を飲まない方がお気に召した様子で、おやつにあげています。

 

良い口コミ

我が家の猫は何でもしっかり噛んでしまうタイプなので、結局ふつうに錠剤を飲ませる要領で口をこじあけ喉奥に放り込んで投薬しています。このメディボールに包むと飲み込みやすいのか投薬後にヨダレやあぶくを出すことが無くなりました。1個を3〜4等分して使用してます。

うちのワンちゃん12才はお薬を5種類も飲まなくてはいけなくて本当に半年ほどお互いが大変でした。いろいろ試しても2〜3日でダメで今回もきっと最初だけだろうなぁ……っと思っていたところ 飽きる事なくお薬をパクパク喜んで口にしてくれるのです。病気のせいでおやつをあげられないのですが、まるで薬の時間がおやつタイムのようになっています。ワンちゃんと私はノンストレスに!本当に感謝しています。

薬が色々あるので、全部まとめて団子にできます。冷蔵庫に入れておくと硬くなりますが、しばらく出すか、暖かいところに置いておくと柔らかく使いやすいです。もう少しお安いと良いです。

毎日の投薬が大変でしたが、これを試してびっくり!粘土みたいに柔らかいので、薬を包んであげたらそのままパクッと食べました!ささみ味だからか、とってもおいしいみたいです。いままでチーズにくるんだりしても薬だけ吐き出してたのに……。15個入っていますが、1錠だと半分でも包めます。大好きなので、残りはご褒美であげてます。

※amazonのレビューより引用しています。

 

紹介した口コミはごく一部ではありますが、まとめてみると次のような感じです。

 

  • 好みによって多少好き嫌いはあるものの、味については高評価の口コミが多い
  • 包んでいる薬が露出してしまうと、受け付けない場合が多い。

    特に比較的口の小さい猫の場合は、ひと口で飲みこめる程度に大きさの調整が必要

  • もし投薬に失敗したとしても、おやつとして食べさせられるのでムダがない

 

さらに詳しく知りたい方は、公式サイトを確認してみてください。
⇒ お薬が苦手な愛犬・愛猫に 「メディボール」公式サイトはこちら

メディボールの特長と使い方

メディボールのこだわったポイントをまとめました。

 

メディボールの特長

1.獣医師と共同開発
動物にとっても飼い主さんにとってもストレスになりがちな投薬を楽しいものに変えられるよう、獣医師たちとこだわり抜いて開発されました。

 

2.柔らかい質感と包みやすい形状
お薬のサイズに合わせてちぎりやすいソフトな質感で、手のひらで伸ばして大きな錠剤やカプセルも包んだり、粉役も混ぜ込めます。お薬と密着することで、薬だけの吐き出しをしにくいよう考えられています。

 

3.好みに合わせてバリエーション豊富なフレーバーを用意
約9割の猫・犬が喜んで食べたささみ味をはじめ、フレーバーの種類は猫・犬あわせて全7種類。犬用には、食物アレルギーに配慮した低アレルゲンタイプも。投薬補助としてだけでなく、普段のおやつとして、またしつけトレーニングのご褒美としてもオススメ。

 

4.型くずれしにくく改良された新パッケージ
1粒ずつ取り出しやすく、保存しやすいよう改良された新パッケージ。型くずれしにくいので、お薬もより包みやすくなりました。

 

メディボールの使い方

 

メディボールの種類

猫用(For Cat)

ささみ味、かつお味、チーズ味

 

犬用(For Dog)

ささみ味、ビーフ味、チーズ味、たら味(低アレルゲン)

メディボールをオススメしたい方

メディボールは、こんな飼い主さんにオススメです。

  • お薬を飲むのが苦手な猫・犬の飼い主さん
  • サプリメントを摂取している猫・犬の飼い主さん
  • 柔らかくて嗜好性の高いペットおやつを探している飼い主さん
  • 食物アレルギーが気になる犬の飼い主さん

メディボールの販売店は?

メディボールが市販されているのは、公式サイトをはじめamazonや楽天などのネット販売か、一部ペットショップの実店舗、または取り扱っている動物病院で買うことができます。

 

実店舗・動物病院で取り扱いが確実なのは、ペット家族・ペットの専門店コジマ・ペット家族病院です。ちなみに、ドラッグストアでは確認できませんでした。

 

もしかしたら、お近くのペットショップなどでも取り扱っているかもしれませんが、ネット販売で購入するのが一番確実でしょう。

メディボールを最安値で購入するには?

メディボールを購入するならどこで買うのが最安値なのか、調べてみました。※2019/4/18時点

 

とりあえず1つだけ買って試してみたい場合

【楽天】ペットビジョン 楽天市場店 642円(税込、送料無料)

 

・ネコポス(メール便)で配送
・犬用のフレーバーは1種類のみ

 

何種類かのフレーバーを試してみたい場合

【楽天】Vet’s Labo online store 3袋セット 1,944円(税込、送料無料)

 

・メール便で配送
・猫用・犬用の全7種類から3種類を選択 ※重複も可能

 

同じフレーバーをまとめ買いしたい場合

【公式サイト】ペット家族 3袋セット 1,944円(税込、送料無料)

 

・メール便で配送
・同じフレーバーの3袋セット

 

このように、調べた結果をケース別にまとめてみました。

 

……がっ、これにはまだ続きがあります。

 

実は公式サイトで初回購入時に会員登録をすると、次回から使える500ポイントがもらえるんです。メディボールは1袋15個入りですが、投薬は1袋分で終わらない場合もあるので、値引きポイントがつくのはちょっと嬉しいですよね。

 

ネコちゃん・ワンちゃんの状況にあわせて、検討してみてください。

 

⇒ 「メディボール」公式サイトはこちら

 

⇒ 楽天でのメディボール最安値はこちら
⇒ amazonでのメディボール最安値はこちら

まとめ

犬と猫

薬を飲むのは人間でも煩わしく感じるものですから、ネコちゃんやワンちゃんが嫌がる気持ちも分かる気がします。だからといって、大切な家族の一員ですから、悪いところがあれば薬を飲ませない訳にはいかないですよね。メディボールを使うことで、ネコちゃんやワンちゃんが少しでも楽に薬を飲めて、飼い主さんの心配やそれによるストレスが少しでも軽くなればいいなと思います。

 

このサイトをご覧いただき、ありがとうございました。


このページの先頭へ